遺言必要度チェックリスト

次の項目に1つでも当てはまる方は、

相続手続きの専門家にご相談することをおすすめします。

 

  • 相続人の人数が多い
  • 独身である
  • 子どもがいない
  • 先妻・先夫との間に子どもがいる
  • 相続人間での話し合いがスムーズに行きそうにない
  • 内縁関係の配偶者がいる
  • 特定の財産を特定の人に贈りたい
  • 法定相続人以外にも財産を与えたい人がいる
  • 相続財産を寄付したい
  • 財産を与えたくない人がいる
  • 残されたペットの面倒をみて欲しい
  • 相続に関して、自分の意思を残したい

 

遺言とは自分の人生における最終メッセージです。

 

相続を争族としないためにも、

しっかりとした遺言書を作成したいですね。